営業日誌

毎日のように仏壇処分の問い合わせが来ています

「実家の両親が亡くなり、ご実家の処分とともに仏壇の処理に困っています」

最近はこのようなお問い合わせが多くなってきています。日本は人口の減少と高齢化がワンセットとなって時代を形成しているわけですが核家族化したと時代には家具であれ車であれ家であれ需要が増え続け消耗していく経済効果がありましたが、年々消費行動も下がり特に家具や仏壇のような耐久消費財の需要はことごとく下がってきています。

新築マンション、新築の戸建ての需要も比例して低くなり、中古物件の需要も下がり物あふれの日本が出来上がってきました。私どもは仏壇処分のサービスを通して心の置き所でもある仏壇を適切に処置することにより仏壇を処分するという心のリスクを軽減するサービスとしてご提供しています。

何十年も大切にしてきた仏壇だからこそ、適切に処置できる仏壇処分.comの有料処分サービスをご利用されることをお勧めいたします。

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.butudansyobun.com/mt/mt-tb.cgi/152

コメントする

TOPPAGE